pとjk 4巻 ネタバレ 感想【大神の秘密。父と母が!!】

pとjk 4巻 ネタバレ



こんばんわ。
美月です。

映画上映中に、スマホで全巻読むこと
レビューすることトライアル中。
スキマ時間で読むために
スマホ電子コミックを活用してます(*^^*)




私はこちらの電子コミックサイトで読んでます。

「PとJK」で検索してみてください。





紙の本より安いし、
電子コミックサイトはいいですよ
私はスマホで漫画を読んでます(^^)/




家の中も散らからないというのも
いいですよね。。。




皆さんも、是非つかってみてください・・・💛





ここからは4巻のネタバレ&感想
 











カコの学校の学園祭。
無理やり、功太に学生服を着せ、
参加させたのでしたが、、、




高校で大好きな功太とデートしてる感、
カコはとっても楽しそうです。




知り合いから隠れるため、
二人で書庫室に入るのですが、
なかなかいい雰囲気💛


が、しかし、
ここでもキス寸前で
「あれ?ドアあかねぇー」
と外から邪魔が入るのです。




で、場面は変わり、



ある夜、一人酔っ払いったお姉さんを
功太が注意。



そこに現れた大神の事をそのお姉さんは、
「平ちゃーん」と。



功太が不審がっていると、大神が
「母親迎えに来たんだよ!悪いか!!」と。



えっ、!ええっ!!



なんか、この二人の関係も、
今後の展開にいろいろ影を落としそうです。




4巻は大神中心の話でした。
大神の母親と血のつながっていない
父の暴力。



それも、功太の優しさで、解決して、
本当に心が洗われる物語展開。
大好きです。



大神もカコにどんどん惹かれて行くけど、
功太との関係も皆がみんな知って、
うまく関係を作ろうとしていく。



ピュアな恋愛物語で、本当に胸がキュンキュンします💛




映画、見るのも楽しみになってきました。



皆さんも、この気持ち味わってみて💛



私が読んでるのはココ



「pとjk」で検索してみてくださいね。






この記事へのコメント